ロト6の数字を選択するとき意識しておきたいのが偶数・奇数。ロト6の当選数字(本数字)の中での偶数・奇数の割合はどうなっているのか?youtube動画では偶数・奇数の割合を3:3で数字選択するのが良いと公開されていましたが、本当かどうか気になったので調べてみました。以下画像参照



偶数・奇数の集計表


集計期間は発売初日から2018/10/18までの1322件のデータ。
集計方法は本数字に対して偶数・奇数の比率。



なるほどyoutube動画と同じく偶数・奇数を半分づつが最も多く全体の31.9%を占める。偶数:奇数が2:4または4:2を含むと全体の80%超えとなり、闇雲に数字を選択するより上記3通りの偶数:奇数比で数字を選択する方法が的中率を上げる基本だと言える。



因みにボーナス数字はというと、偶数673件(50.53%)に対し奇数は649件(48.72%)ほぼ同率と言える。



まとめるとロト6で数字を選択する際は偶数・奇数の比率が…

  • 3:3
  • 2:4
  • 4:2

この3パターンで数字を選ぼう!