今日の競馬、予想段階で狙いたいレースが京都8R(1000万以下)のダート1400戦と、東京9R国立特別(1000万以下ハンデ)の芝1400戦。今日は管理人が通院の為、いつもなら朝一オッズを取得するタイミングにそれが当たってしまった…



よって朝6時頃のオッズ理論で判断しなければならない。



東京9Rの特別レースならまだしも、京都8Rの条件戦とくれば馬券がまだ売れていない!判断材料にもなりかねない為、京都8Rのオッズ理論は公開しない。国立特別のオッズ理論も参考程度に留めておこうと思う。

今日の競馬予想もちろん無料

京都8Rの方は先週に推した馬をもう一度狙う手。競馬予想あるあるで、走るのは狙った後ということが度々起こる。
先週の反省も踏まえ、走るのは今回かぁ。。と思わせる根拠もある。



その穴馬と根拠は…



にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
にほんブログ村



現在10位の場所で公開。(・▽・)b

今日の競馬予想オッズは単複に注目!

国立特別2017



東京9R国立特別は、過去3年のレース映像を見ることから始まった。そうすると傾向が明らかに!



その傾向は…
連対馬は、逃げ先行馬。3着は後ろから突っ込んでくる馬



今週より東京の芝コースはAからBコースに変更になる。BコースはAコースから3メートル外に内柵を設置される。これにより変更された内ラチよりさらに外が伸びる馬場になる。



過去3年も同様で、逃げ先行馬が距離のロスを避けながら内々を回り、直線で馬場の良い、ど真ん中から伸びてくる映像だった。ど真ん中より外も伸びるのは伸びるが3着までというイメージ。



しかし、注意しなければいけないのが脚質と位置取り。結果、逃げ先行馬なので今回逃げ先行し良い位置取りが出来そうな馬を狙いたい。



オッズ理論は断層云々ではなく、単勝と複勝に着目してみた。



単勝人気順>複勝人気順の差が大きい馬(単勝より複勝が売れている馬)



その差が大きい馬が6:00現在、2頭存在する。



展開で導き出した穴馬と、オッズ理論の穴馬2頭とは…







11位の場所、着順付きで公開。(・▽・)b