マイルチャンピオンシップ2018が、京都競馬場で開催される。穴馬をオッズ理論をベースに炙り出したい。



朝一オッツズによると、このレースの質は中穴馬が活躍しそうなレース。中穴馬とは単勝4~10番人気。かつ上位人気3頭が馬券に絡みむ馬連の組み合わせで決着するかなと。



ここからは予想も取り入れていくとして…

上位人気3頭のモズアスコット、アエロリット、ペルシアンナイト。この中で消去したいのは、ペルシアンナイト。理由は、ここを勝つと連覇。マイルチャンピオンシップの過去10年で連覇した馬はいない。また連続出走して2着を2回した馬は、2014~2015年のフィエロのみ10分の1の確率で、2年連続の好走は難しいレースだといえる。



次に消去したいのは、アエロリット。理由は、マイルチャンピオンシップ2018で唯一の逃げ馬。マイルチャンピオンシップの過去10年で逃げた勝った馬はいない。2着は2012年のマイネルファルケ1頭のみ。



そうなると単勝1番人気だがモズアスコットは、押さえなければいけない人気馬になる。



マイルチャンピオンシップ2018の中穴馬は、アルアイン・ステルヴィオ・ロジクライ・エアスピネル・ジュールポレール・ケイアイノーテックの7頭。モズアスコットからの馬連で中穴馬に流せば、何とかならんか?と思うが、点数も多くなるので穴馬も絞っていこう!基本穴馬は、実力があるのに人気がない構図。なので、穴馬を選ぶ際にはマイナス材料が多い馬を積極的に買うべきだと思う。



マイルチャンピオンシップ2018の穴馬とは…



にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
にほんブログ村


現在10位の場所で公開。(・▽・)b






現在8位の場所で公開。(・▽・)b